2009年08月21日

DSカーリング

d655d664.pngDSにはカーリングのソフトまであるのだな。
http://www.rocketcompany.co.jp/curling/

もはやゲーム機というより教材の端末と言うべきDS。
PSPを持ってるので、買うのには躊躇してたのだが、
カーリングはやりたいなあ。

その他、興味深いソフト

KORG DS-10
http://aqi.co.jp/product/ds10/

美文字トレーニング
http://www.nintendo.co.jp/ds/avmj/index.html

両利きエクササイズ
http://www.cyberfront.co.jp/title/whands/

囲碁
http://www.silverstar.co.jp/02products/gigods/gigods.htm


Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by adsl at 22:36| 日記

50mmF0.95

leica

ライカカメラジャパンは9月15日、同社レンジファインダーカメラ「Mシステム」用の交換レンズ「ノクティルックスM f0.95/50mm ASPH.」を09年2月に発売すると発表した。「光学系の壁」といわれる開放f値「1」を超える明るさ「0.95」を実現したのが特徴。
http://www.leica-camera.co.jp/photography/m_system/lenses/5928.html
http://bcnranking.jp/news/0809/080917_11782.html




F値って1が最高だと思ってけど、それ以上もあるのですねえ。
Wikipediaによると「F値とは、レンズの焦点距離を有効口径で割った値であり、
レンズの明るさを示す指標として用いられる。」とのことなので、
口径を大きくすれば、F値はいくらでも低くする事は可能なんですね。
もちろん実用上の問題で口径の限界はあるでしょうけど。






キャノンユーザーとしての50mm標準レンズ変遷の歴史

・50mm F1.8(一本目)
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard/ef50-f18ii/index.html
とにかく安かった。一万円しませんでしたねえ。
コストパフォーマンスは非常に高かった。
1.4には敵わないにせよ、必要充分な描画をしてくれましたよ。
プラスティックを多用した安っぽい作りは残念だけど、
初心者に自信を持って勧められる一本。

・50mm F1.4 USM(二本目)
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard/ef50-f14/index.html
これも素晴らしいレンズです。
ボケ味の美しさと絞ったときの描写と、バランスに優れる本物の標準レンズ。
USMでAFも速いし、絶妙なサイズでMFも快適。


ここから先は高価なので憧れのレンズ
・50mm F1.2L USM
希望小売価格:¥185,000(笑)
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard/ef50-f12l/index.html
Lレンズの赤リングが眩しいF1.2

・50mm F1.0L(現在は発売中止の模様)
http://www.asahi-net.or.jp/~eg3y-ssk/photo/tstar/digital/ef50f1/
値段は:¥380,000とかだったと思う(笑)
開放だと、ピントの合うのは紙一枚より薄いという噂のレンズです。
値段とか巨大さとか重さとか、とにかく非実用的なレンズだったようですけど、
それゆえのロマンを感じるレンズですね。

今回調べてみて分かった事ですが、
キャノンも大昔にF1.0以下のレンズを出してたようです。
Canon 50mm f0.95
http://hijiriki.at.webry.info/200807/article_6.html
ちょっとだけ絞った描写が素晴らしいですねえ。
それに対し、開放の描写は評価が難しいですねえ、
被写体を選ぶ感じがします。撮影者の技量も。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by adsl at 22:35| 日記

皇居外周20kmライド+和田倉噴水公園

ad0332c0.jpg今日も自転車で移動してみる。
とりあえず皇居まで行き、外周を一周して帰ってくる。
細い道に入ると道に迷いそうなので、基本的には幹線道路を通行。
車の通行量も多いので、排気ガスなのか鼻が若干ムズムズ。

ランニングブームなのだか、ものすごい数のランナーが皇居を周回してました。
暗黙のルールなのか、上から見て反時計回りに走る人がほとんどです。
健康づくりから、大会目指すような本気モードの凄い速さまで、レベルはさまざま。

日比谷野音でライブが開催されていた。
構造上、近隣にライブの音がダダ漏れではないか?と思っていたが
漏れるどころではなく、近隣のビルで反響までしてる。
ライブの使用可能時間に厳密な制限があり、アンコールにも限界があるらしいが、
これではやむをえないだろう。
土曜の夕方でも、官庁街のビルにはそれなりに明かりが灯ってたし。

和田倉噴水公園の噴水がライトアップされてた。
光と水の美しさを際立たせるためか、公園内は非常に薄暗く、
水路に落ちそうになったり、段差を踏み外したりと、
なかなかリスキー。五分ぐらいいれば目は慣れるけど。

動画はYouTubeにアップしました。
http://jp.youtube.com/profile_videos?user=blackdesignjp

東京タワーを灯台代わりに利用しながら
なんとか帰宅。


Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by adsl at 22:35| 日記

2009年01月28日

W3C準拠しました、Black design リニューアルサイト

http://www.blackdesign.jp
ブラック・デザインサイトのリニューアル中ですが、
CSS確認用サイトで、W3C完全準拠を達成!!
http://www.blackdesign.jp/index2009.html

一番下の「W3C XHTML 1.0」アイコンをクリックしていただくと、
「This document was successfully checked as XHTML 1.0 Strict!」と
表示されるはず。
これが完成でもないのだけれど、とりあえずベースとなる部分。

そして、伝えたい事を声高に叫ぶ事と、
知りたい事に耳を澄ます人たち。
SEOの理屈は、リスナーに合わせるということ。
我々もそうだ、興味の無いものは
検索エンジンではなく、自分で省かれる。
コンテンツの充実は、自分のためではなく、相手のため。
ちょっとだけ分かってきたような。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by adsl at 02:26| Comment(0) | 日記

2008年11月15日

間接照明

60d975cd.jpg間接照明が好きです。
でも白熱灯のクリップライトしか持ってなかったので、
夏場はさすがに部屋が熱くなりすぎるので断念してました。

涼しくというか寒くなってきて、新居で初めての間接照明をしてみる。
秋の夜長に、陰影のある照明と温かな光質は合いますね。

白熱灯で、部屋の温度もすこし温かくなるっぽいけど、
ちょっと高温になりすぎて扱いが面倒なので、
電球型蛍光灯の機材に置き換えようかと考え中。
思ったほど高くない事もわかったし。

60W形電球型蛍光灯(昼白色)付クリップライト 2,614円
http://www.akaricenter.com/cliplight/tokyometal/anx111.htm


Black design

http://www.blackdesign.jp/


posted by adsl at 03:56| Comment(0) | 日記

2008年02月06日

nifty光-プラン2

niftyよりプラン変更の案内メールが届く。

http://setsuzoku.nifty.com/bflets/course/price/mansion_net_east.htm
プラン1: 同一の集合住宅またはビル単位に8件以上の契約の場合
プラン2: 同一の集合住宅またはビル単位に16件以上の契約を代表者が一括申し
     込みした場合

てなわで、マンション内でめでたく16件を超えたために
プラン2へ移行されたということらしい。
その記念すべき16件目は、おそらく引越してきた私の契約であろうw

プラン1:4,410円
プラン2:4,095円

てなわけで、毎月の固定費が勝手に315円割引。
しかし契約者が解約したり引越したりしたら
またプラン1に逆戻りするのであろう諸刃の剣。



Black design
http://www.blackdesign.jp

Black design | FAQ よくある質問とその答え
http://www.blackdesign.jp/blackhtml/q_1.html

Black design | 宣伝・広告・デザイン業界:専門用語辞典
http://www.blackdesign.jp/blackhtml/dic_00.html
posted by adsl at 17:14| Comment(0) | 日記

2007年05月15日

丸川珠代さん

31cfe033.jpg

テレビ朝日丸川珠代アナウンサーが、この夏の参議院議員選挙に 自由民主党から東京都選挙区で出馬する方向であると報じた。


丸川珠代さんじゃないですか、大昔のテレビタックルでビートたけしの下ネタ系親父ギャグにも全く動じず、絶対零度の視線がたまりませんでした。ほくろがセクシー。



【速報】NTT東日本のフレッツ網が広範囲で障害 2007年05月15日
NTT東日本のリリースによると、道内の一部を始め、首都圏を除く同社管内の幅広い地域で通信障害が 発生し、インターネット接続ができなくなっています。 リリースによると、障害の発生日時は5月15日(火) 18:44で、障害がおきている回線はフレッツ・ISDN、 フレッツ・ADSL、Bフレッツ、Mフレッツ、フレッツ・スポットの各回線。19:30現在、原因は調査中のようです。

・宣伝広告デザイン:情報源
http://www.blackdesign.jp/blackhtml/i_1.html
グラフィックデザイン/広告業界で良く使われる情報をまとめた
宣伝広告デザイン情報源ポータルサイトです。どうぞご活用ください。
posted by adsl at 21:10| Comment(0) | 日記

2007年04月29日

e mobile + Skype 携帯鎖国からの脱却

ラジオを聞いてたら、J-WAVEにe mobileの社長が出て語っておられた。
http://store.emobile.jp/charge/

96092060.jpg


・これをブロードバンド端末だと思ってる?
 skypeをこれで使えば、世界中どこへでも無料で通話が可能だ
・日本の携帯業界は鎖国だ
・かつて、全世界で日本の携帯端末が物凄いシェアを獲得していたが、
 現在では全てのメーカー合わせて5%くらいだ
・世界はGSMを使っているので、日本の端末は対応できずシェアを失った
・日本は恐ろしく高い携帯料金を毎月払っている、
 それをITの力で、もっと安く提供したい

など、なかなか興味深い話が聞けました。
産まれたばかりの会社なので、今後どうなるかは未知数ですが、
ちょっと期待したいです。


もちろん業務を考えたら、携帯を解約するのは難しいけど、
WILLCOMを解約してこっちに流れるというのは、ありかと思った。
でももう少し月額が安くなり、
魅力的な(これは携帯の視点ではなく、e mobile独自の視点で)端末を作れるかどうもカギかな〜


・広告制作のご用命は、経験豊富なデザインプロダクションのこちらへ
Black design
http://www.blackdesign.jp

・宣伝広告デザイン:専門用語辞典
http://www.blackdesign.jp/blackhtml/dic_00.html
posted by adsl at 00:26| Comment(0) | 日記

2007年04月25日

つながらん

午前中、とつぜんネットがつながらなくなり、かなり焦る。ASAHIネットのサポートの電話も全然つながらないし。しかも何とかの法則じゃないけど、やっと電話がつながったと思った瞬間にネット接続が回復乙。
それで話すことがなくなったので、サポート電話体制の不備[サポートに電話をかける->料金のアナウンス説明の音声が聞こえる->混んでる場合は突然切れてしまい、ぷーぷーという音になる]という大変不親切なもので、それにたいして善処を求める。
それにたいして、前向きに検討するするという言葉だけで、責任のある言葉は聞けない。サポートなんかこんなものなのかもしれないが。。ここで長年使ってきたASAHIネットへの信頼が大きく揺らぐが、もうちょっとだけ様子を見てみよう。

しかしまあ、完全にライフラインだな。停電に相当する言葉が欲しい。停線とか停接とか停続とか。
posted by adsl at 12:02| Comment(0) | 日記

2007年03月23日

Photo Imaging Expo 2007でモデル撮影

そこで配られるパンフレットのデザイン制作に関わった関係で、フォト イメージング エキスポ 2007(Photo Imaging Expo 2007)へ、クライアントへの陣中見舞い行ってみる。
http://www.photoimagingexpo.jp/

東京モーターショーをゆるくしてマッタリさせ程度に考えてたら、平日なのに凄い人の数。
モーターショーは車がいちおう主役でモデルがおまけのようなものだろうが、こちらは完全にモデルが主役ですな。商品紹介ブース、セミナーブース、そしてモデルが闊歩する撮影会ブースの三つがメイン。それで一日に何度も撮影会的なものが行なわれておる。
あたりまえだけど主力商品はデジカメ。わずかながらもフィルムの新製品も発表されてはいるけれど。。

気になった商品は、
・DxO Optics Pro V4
http://www.dxo.com/jp/photo/dxo_optics_pro
レンズ固有の収差等をあらかじめ記録してあるRAW現像ソフトで、自動的に補正してくれるということだ。
・DxO FilmPack
http://www.dxo.com/jp/photo/dxo_filmpack
にゅるっとしたデジカメ特有の描写のデータを、実在のフィルムの粒状性の描写に近付けてくれるソフト。これはたぶん買います。



以下、EOS kissデジ(初代)で撮影したフォト。
間違って露出補正-1/3のまま撮影してしまい、ほとんどが薄暗い写真にorz
それでもなんとかレタッチでリカバーできた写真です。

pie021.jpg

pie021.jpg

pie101.jpg

pie145.jpg

pie164.jpg

pie188.jpg

pie219.jpg

pie222.jpg

posted by adsl at 01:38| Comment(0) | 日記